IT関連企業に勤めるサボリーマンがおくる、IT関連ニュース、2ちゃんねるの面白ネタブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
米シティ、日本の「ディック」の縮小受け、大幅減益
シティが大幅減益 日本の消費者金融事業縮小響く
http://www.asahi.com/business/update/0120/018.html

米金融大手シティグループが19日発表した06年10~12月期の当期利益は前年同期比26%減の51億2900万ドル(約6200億円)だった。総収入は同15%増の238億2800万ドル(約2兆9000億円)と伸びたが、「ディック」などのブランドで展開する日本での消費者金融事業の大幅縮小にともなう費用計上などが響いて大幅減益になった。


日本がいかに食い物にされていたかわかりましたね…

ちなみに、その他の外資系消費者金融は下記の3つ。

・ユニマットレディス(シティ)
・GEコンシューマー・ファイナンス(GE)
・アエル(ローンスターグループ)

ディックに関しては、今月2007年1月に有人店舗と無人店舗を削減・閉鎖する予定を発表しており、事実上の消費者金融業務撤退が決定されています。

消費者金融があることが、諸悪の根源、というわけではないと思いますが、困窮している人たちが更に苦しむことになる状況を作り出しておいて自分達だけが甘い汁を吸うような仕組みは許せないですね。
つぶれることが最善の解決策ではないとは思いますが、状況改善ための一つの要因ではあるでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ITドカタのIT・2ちゃんネタブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。