IT関連企業に勤めるサボリーマンがおくる、IT関連ニュース、2ちゃんねるの面白ネタブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
社民党議員、阪神大震災で自衛隊の初動の遅れを批判
社民党・阿部知子議員「阪神大震災で自衛隊の出動は数日後。防災も任務のはずなのに」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/903452.html

阪神大震災は12年目を迎えたが、国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、国による命令を受けて救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。
日本の場合、自衛隊は軍隊ではないし、国土保安隊として出発し、防災のたねにも働くことを任務としてきた特別な生い立ちがあるのに、である。


スレの反応どおり、私の第一声は

 これはひどい…(;゚Д゚)

でした(;´Д`)

おっと、念のためウェブ魚拓を貼っておきます(笑)

(cache) 衆議院議員 阿部知子のホームページ 

あんたんところの党が自衛隊の初動をしばる動きをさんざんしておいて、更に事態に至っては、状況を把握すらもせず、のほほんとしてきたのはあんたらの党だろうがと…

阪神淡路大虐殺

09:18 村山、廊下で記者に「やあ、大変だなあ」
    視察はしないのかとの質問に
    「もう少し状況を見てから」とコメント。
10:00 村山、月例経済報告終了後廊下で、
    記者の「北海道や東北と違い今回は大都市での
    災害だが、対策は?」との質問に「そう?」と
    コメント。

21:00 筑紫「温泉」発言。火災の猛烈な業火で立ち上る
    煙を見て。
20日 筑紫現地で、焼け跡で遺留品を探す住民に近づき、
   撮影するなとの叫びにもかかわらず放映。
   「住民は感情的になっています」と発言。



途中から、筑紫哲也になりましたが、私が彼というかTBSを嫌いになったのはこのときが契機で、「こいつは、何をいってるんだ?」と散々思いましたよ。

ちなみに、TBS(関西なので取材はMBSだったのかも)は、震災でなくなった方のご遺体が安置されている体育館に侵入して取材をしようとしまして、住人に殴られるという一場面が放映されたことがあります

そういうテレビ局なんですよ、あそこは。


さて、せっかくなのでこの阿部知子議員のプロフィールをご紹介しておきます。(いや、大してネタがあるわけではないですよ^^;)
阿部 知子
ウェブ:http://www.abetomoko.jp/
現職:衆議院議員・小児科医
所属政党:社会民主党(社民党
当選回数:3回
現在の役職:党政策審議会会長、衆議院予算委員会委員、厚生労働委員会委員、イラク支援特別委員会委員
趣味:食べること、料理
好きな言葉:希望

小児科医としてがんばってこられた方で、とても命というキーワードにひっかかっておられる方のようですが、当時の社民党がやってきたことを知ったらどういうコメントをされるのでしょうか。

まあ、まずは、不勉強を議員として恥ずべきですが。


あと、散々と貼られていますが、被災地での自衛隊の受け入れられ方と撤収の際の模様です。これは、私の体験からも、リアルだとお伝えできることです。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ITドカタのIT・2ちゃんネタブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。