IT関連企業に勤めるサボリーマンがおくる、IT関連ニュース、2ちゃんねるの面白ネタブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
MS、3D地図サービス「Virtual Earth 3D」開始
マイクロソフト、精密な3D地図サービス「Virtual Earth 3D」を提供開始
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20303027,00.htm

Microsoftの「Live Search」の一部として発表した「Virtual Earth 3D」では、街の上空やビルの隙間を「飛ぶ」体験ができる。ちょうど、オンライン3D世界「Second Life」などの仮想現実世界の中で、そうしたことが可能なのと同じようにだ。もっとも、Microsoftのインターフェースにはアバターは設置されていないし、描き出される建物や道路、地図上の目印は、ファンタジー物語に基づいた仮想コミュニティではなく、本物の都市の景観をなぞったものである。


現地店ではアメリカの15都市のみのデータ提供とのこと。実際のデータを写実的に忠実に再現しているのではなく、一部、広告用途にバーチャルナ広告も入っているとのこと。

今日はじめて、Live Searchを使ってみたんですが、画像検索なんかは、GoogleよりもLook&Feelがいいかもしれませんね。

「Virtual Earth 3D」のほうは、どこからいくのかわかりませんでした;
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ITドカタのIT・2ちゃんネタブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。