IT関連企業に勤めるサボリーマンがおくる、IT関連ニュース、2ちゃんねるの面白ネタブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
インテル、医療分野へのITソリューション導入に本格参入
インテル、ヘルスケア事業戦略についての説明会を開催――vProベースのベッドサイド端末も登場
http://ascii24.com/(略)

インテル(株)は13日、東京都内にて記者説明会を開催し、同社のデジタルヘルス事業部が行なうヘルスケア事業の戦略についての説明を行なった。医療機関でのITネットワークの活用促進や、医療現場で利用するプラットフォーム開発などを通じて、ヘルスケア事業の拡大を目指す。


患者の利用のためのお値段がどんなもんになるのかが気になるところなのですが、

通常入院患者のベッド脇にある時は、ビデオオンデマンドなど患者を休らわせ楽しませるための機器として動作している。しかしパソコンに接続されたICカードリーダーに医療スタッフがICカード(専用アプリケーションの入ったEdyカード)をかざすと、OS自体が切り替わり、患者のバイタルや投薬などの医療情報を参照する端末に変化する。


これは、すっごく便利かつ、退屈をしのげそうでいいですね。
更に言えば、常時ネット接続ができればベストなのですが。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ITドカタのIT・2ちゃんネタブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。